サスペンス

【おすすめサスペンス】映画『SCOOP!』汚い福山雅治はいかが??

 

 

 

先日上記ツイートしましたが、今日は映画『SCOOP!』の感想と見所をご紹介します。

 

また、2020年5月現在『U-NEXT』にて無料で配信されています。

 

『U-NEXT』は「月額料金が高い」ことで有名な動画配信サービスです。

 

しかし初回登録なら31日間無料で利用できるので、見放題作品になる映画『SCOOP!』は登録すればすぐに観ることができます。

 

他にも長期利用でもお得な要素が盛り沢山で、意外と知らない方も多い『U-NEXT』について、どこよりも詳しくまとめている下記記事もぜひ、一度お読みください。

【2020年こそ】U-NEXTがおすすめな理由を徹底紹介!の巻『U-NEXT』はコスパ最強です。 Hulu、dTV、Netflix、Amazonプライムの無料トライアルを全て利用した僕が、そう思った理由を詳しく解説。1人でも多くの映画好きが増えたら嬉しい!!...

 

では本記事では、映画『SCOOP!』の感想を紹介します。

 

(以下ネタバレと、”二階堂ふみ愛”が多大に含まれますが、温かい気持ちでお付き合い下さい。)

 

 

「モテキ」「バクマン」を手掛けた大根仁監督が手掛ける。”福山雅治”劇場を堪能せよ!

 

今作は、映画「モテキ」や「バクマン」で、登場人物の心の内や感情の本心を、巧みな演出と台詞で描いてきた大根仁監督が手掛けました。

 

大根 この企画は前からやりたいなと思っていたのですが、なかなか実現しなくて。「福山君で映画を」という話を聞いて、「福山君は自分で写真も撮るし、彼がスキャンダル写真を撮る側を演じるというのは面白いな」と思って、福山君仕様で企画書を作りなおして出したら、これで行きたいと。

引用:otocoto公式

 

監督が上記のようにお話されている通り、今作は「映画があって」福山さんにオファーがあったわけでなく、「福山さんで映画を」というところから始まっているので、ある意味、福山さんが、今作の静役にハマって当然なんです。

 

しかし、ハマって当然だからと言って、それが必ずしもハマり役になって、視聴者が納得するかは別問題なので、簡単なことではないですよね。

 

つまり、視聴者である、僕の目線で答えさせてもらうと、今作の福山さんは、ちょーカッコ良い!抱かれたい!濡れた!です!

 

多分、僕が観た、ましゃ様出演作の中での”カッコ良すぎ!”不動の1位だったドラマ「美女と野獣」の永瀬役を超えていきました!

 

福山雅治が中年オヤジ丸出しでも、カッコ良さに変わりはない!?今回は少し”弛んだ”お腹も注目です。

 

(C)2016「SCOOP!」製作委員会

 

日本屈指のイケメン俳優として名高い福山雅治さんが、中年の汚い臭そうなパパラッチ・カメラマンを熱演した今作品。

 

いろんなインタビュー記事でもお話していましたが、福山さんもかなり役作りを徹底されていたようで、それは観てるこちらにもヒシヒシと伝わりました。

 

髪ボサで無精ひげで、下品な下ネタとセクハラと呼ばれて仕方がないような言動、そして、何より注目してほしいのは、少し弛んだお腹です。まぁ、ブラマヨの小杉さんほど弛んではいませんが、福山さんにしては」少し緩めのウエストとなっていたように思います。(少し個人的な観測ですが・・・

 

ここはファンならずとも必見なので、ぜひ、見逃さないように注目しておいてください!(自宅内の薄着のシーンで確認できますよ!)

 

静(しずか)のコンビ・野火(のび)が可愛すぎた件。

 

引用:FILMERS

 

そして、なんと言ってもヒロイン、野火(二階堂ふみ可愛すぎます!

 

静とコンビを組むことなり、芸能人を追いかけ、ことあるごとに、「この仕事最低ですね」を連呼していた彼女が、ある大物政治家のスキャンダル写真を撮ることに成功し、激しいカーチェイスの末に何とか逃げ切り、興奮の収まらないままに、静に向かって思わず、

 

「この仕事、サイコーですね!!」

 

と言ってしまいます。これは、”仕事”だけでなく、”静”という一人の男に対して言ってるようにも思います。

 

つまり、「静さんって、サイコーですね!(好きになっちゃいました)」ということですね。

 

そして、この辺りから、野火は完全に静にぞっこんの様子になっていきます。

 

昔、静とコンビを組んでいた横川定子(吉田羊にも、なんとなく遠慮気味になったり、静の旧友・チャラ(リリーフランキーと静の仲にまで羨望の眼差しで見るようになっています。

 

そんな恋心芽生えた若い野火が、大人(中年)の静に、精一杯、”女”として振り向いてもらおうとし成長していく姿は、仕事振りの成長以上に感動すら覚えました。

 

最初は、ガキ(子ども)を見るような目だった静が、「この仕事サイコーですね!」と言った野火にキスを迫ったのは、半分冗談ぐらいの勢いでしたが、

 

しかしその後、静の自宅にて「やんの?やらないの?(連続殺人犯の写真を撮りに行くの?)」と聞いた際に、「やります。」と、仕事の返事と、”女”としての返事を同時にした時には、もう、静も野火のことを特別な存在、つまり、異性として、自分の気持ちも定まっていたのではないでしょうか。

 

静と野火の成長。2人の変化にも注目。

 

[c]2016映画「SCOOP!」製作委員会

 

そして、野火が静に影響され、”仕事”に”女”にと成長していくと同時に、静もまた成長していきます。

 

自分のことしか考えず、”中年パパラッチ”として1人で活動し、事件などには全く見向きもせず、ただただゲスな芸能スキャンダルネタばかりを追いかけていた、下ネタ全開のゲス静が、連続殺人事件の犯人のスクープを狙い、相方に写真を任せ、仕事仲間と協力しながら、仕事を進める、普通の仕事ができる良き先輩となっていきます。

 

これは、野火との出会いがあり、彼女によって成長させられたのではないでしょうか。

チャラ源(リリフランキー)の演技が凄い!まさに圧巻の一言!

 

引用:twitter.com

 

「人間、笑ってるっ奴が一番強い」とは何かの台詞で耳にしたこともある気がしますが、静の旧友・チャラ源を演じたリリーフランキーさんは、まさに圧倒的な演技力で、チャラ源のぶっ飛んだ狂気を演じます。

 

最初から登場のたびに何やら不穏な空気をまとっているんですが、静に情報を渡したり、野火を助けたりと、謎の存在ながら「仲間かな?」と思わせてくれていました。

 

それが、物語終盤で一気にストーリーの中心に躍り出て、ヘラヘラしながら銃を乱射しまくり、警官を殺め、どこに向くかわからない感情のままに街中で発砲する姿には、もう単純に「怖い」としか言えないような狂気じみた演技で、観てるこちらはドキドキしまくりでした。

 

ラストシーンも、野火が撃たれると思っていたので、ずっと、「野火、逃げて!」と願っていましたが、それじゃあ映画になりませんよね笑

 

映画『SCOOP!』を無料で観よう

 

りょうちん
りょうちん
今回紹介した作品は実際に僕が長期利用している『U-NEXT』で観ることが出来ます。

 

 

2020年5月現在、映画『SCOOP!』は『U-NEXT』の無料作品として配信されています。つまり、タダで見放題で観ることができます。

 

『U-NEXT』は初めての登録なら31日間無料で利用でき、初回登録時には有料作品を観るポイントが無料でもらえちゃいます。このポイントを使うことで、無料トライアル期間中に無料で観ることが出来るんです。

 

他にもたくさんの見放題作品を観ることができますし、詳しい『U-NEXT』の登録手順や、サービス内容、僕が長期利用する理由も下記の記事で全て公開していますので、よければご参考にしてください。

【2020年こそ】U-NEXTがおすすめな理由を徹底紹介!の巻『U-NEXT』はコスパ最強です。 Hulu、dTV、Netflix、Amazonプライムの無料トライアルを全て利用した僕が、そう思った理由を詳しく解説。1人でも多くの映画好きが増えたら嬉しい!!...

 

他にも今回主演を演じた福山雅治さんが出演し、日本アカデミー賞・最優秀作品賞にも選ばれた、映画『三度目の殺人』も見放題でタダで観れますし、二階堂ふみさん出演の『翔べ埼玉』も有料作品として配信中です。

 

りょうちん
りょうちん
初回登録時にもらえるポイントを使えば、実質無料で観れますよ。

また、なぜ『U-NEXT』がオススメなのか詳しく比較した記事も書いております。併せて参考にしていただくと『U-NEXT』のお得な内容が詳しく分かるかと思います。

【2020年最新版】動画配信サービス5社の無料トライアルを利用して比較してみました 皆さんは、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)を利用していますか? 正直、何かしらのサービスを利用している方も、...

まとめ

 

SCOOP!

◆監督/脚本:大根仁

◆原作:原田眞人『盗写 1/250秒』

◆主題歌:TOKYO No.1 SOUL SET feat.福山雅治 on guitar
「無情の海に」

◆出演:福山雅治、二階堂ふみ、リリーフランキー、吉田羊、滝藤賢一

 

「ジャーナリズムが何かとかそんなことはわからないけど、ただ私は撮りたい。」

 

野火が、編集局内で、連続殺人犯の写真を撮りに行くか行かないかを、阿部(滝藤賢一とモメたシーンでの一言です。

 

父親なら背中で語れ。

カメラマンなら写真で語れ。

映画監督なら映画で語れ。

 

と、どこかで見たことがありますが、きっと、この野火の言葉には、「理屈や理由では、心は動かされない」ということを言いたいんだと思います。

 

静が、とあるフォトブックの戦場カメラマンの、たった一枚の写真に心惹かれカメラマンを志したように。

 

そして、野火が静の姿を見て、カメラマン、また、記者としての道で進むと決めたように。

 

静はラスト、チャラの下に向かうとき、普段の仕事で使う撮影用のカメラではなく、戦場カメラマンに憧れて購入した「カメラ」を持っていきます

 

これは、チャラを撮影するのは仕事ではく、”友人”として撮影するという気持ちと、仕事=スクープを、野火に撮って欲しかったからだと思います。

 

それは、この事件が起こる前に打ち上げで定子に語った、「ベテランのホームランよりも、ルーキーの活躍の方が盛り上がるんだよ」という台詞からも読み取れます。

 

また、野火もそれを自覚し、目の前で愛する人が撃たれる際にも、カメラを動かさず、シャッターを切るのです。

それが、スクープに命を懸けた静に対する最大の愛情表現だとわかっているから。

 

そして、この作品は最後のエンドロールまで必見です。

 

静と野火が一緒に仕事をしているときのオフショット的なものが流れるんですが、この映像により、映画の中で描き切れなかった、2人の信頼と愛がより深いものだとわかります。

 

こうして、最後のエンドロールまで感傷に浸れる、映画『SCOOP!』は、今から観ても遅くはありません。ぜひ、観てみてください。

 

それでは、今日はこの辺りでノシ