感動

【おすすめ感動】映画『泣くな赤鬼』試写会では”おっさん”も泣いた

 

今日は映画『泣くな赤鬼』について詳しくご紹介したいと思います。

 

また、映画『泣くな赤鬼』は2020年5月現在『U-NEXT』にて配信されています。

 

『U-NEXT』は「月額料金が高い」ことで有名な動画配信サービスです。ぶっちゃけ同サービス界でもダントツの高さ!

 

しかし、初回登録なら31日間無料で利用できますし、初回登録時にもらえるポイントを使えば有料動画も実質無料で観ることができます。

 

他にも長期利用でもお得な要素が盛り沢山で、意外と知らない方も多いのでは?と思います。詳しくまとめている下記記事もぜひ、一度お読みください。

【2020年こそ】U-NEXTがおすすめな理由を徹底紹介!の巻『U-NEXT』はコスパ最強です。 Hulu、dTV、Netflix、Amazonプライムの無料トライアルを全て利用した僕が、そう思った理由を詳しく解説。1人でも多くの映画好きが増えたら嬉しい!!...

 

映画”あらすじ”!

 

 

その高校教師は、陽に焼けた赤い顔と、鬼の熱血指導から“赤鬼先生”と呼ばれていた。甲子園出場を目指し、強豪チームを率いた黄金の時代から10年の月日が流れ、野球への情熱が衰えかけていたある日、かつての教え子・斎藤(愛称:ゴルゴ)と再会する。野球の素質を持ちながらも、挫折して高校を中退した生徒だった。しかし、立派な大人に成長したゴルゴは、病に侵され、命の期限が迫っていた。厳しさでしか教え子に向き合えなかったあの頃の後悔。赤鬼先生は、ゴルゴのために最後に何ができるのか―。

引用:映画『泣くな赤鬼』HP

 

赤鬼先生こと城南工業野球部監督・小渕隆を堤真一さんが。

 

そして、教え子・斎藤智之(通称:ゴルゴ)を柳楽優弥さん。

 

その妻を川栄李奈さんが演じており、更には麻生祐未さん、キムラ緑子さん、竜星涼さんら豪華キャストが集結しています。

 

監督は「キセキ」の人!?「泣くな赤鬼」の原作は短編集です。

 

そう、監督は映画『キセキ -あの日のソビト-』の監督としても有名な兼重淳(かねしげ あつし)監督です。

 

 

兼重監督は今作品について「レベルの高い野球シーンとスクリーンに映る空にも注目してほしい」とお話されていましたので、そんなところにも注目して見て下さい。

 

そして、原作は作品の数々がドラマ実写化されている、重松清先生の『せんせい。』に所収の同名短編小説が元になっています。

 

 

今作品の元になった話以外にも電車や人前では読めないぐらい泣ける名作だらけなので、ぜひ、お時間ある方はこちらの小説も読んでみて下さい。

りょうちん
りょうちん
短編集なので、1話ずつ読みやすいですよ。

「泣くな赤鬼」の舞台・ロケ地は群馬県!

 

映画『泣くな赤鬼』のロケ地はオール群馬県(前橋、高崎、安中の3市)で行われました。

 

 

群馬県高崎市で毎年行われている、「高崎映画祭」で初お披露目もされており、割れんばかりの大反響だったようです。

 

”泣ける泣ける”ってほんとに泣けるの??

 

先日完成披露試写会もあったようですし、現場の”生の声”を集めてみました。

 

 

 

 

っと、「令和初泣き」との感動の声も!

 

さらには、こんな方たちの感想も。

 

 

 

りょうちん
りょうちん
プロ野球界のレジェンド選手たちにここまで言わせるなら間違いなしです!!

映画『泣くな赤鬼』を無料で観よう

りょうちん
りょうちん
今回紹介した作品は実際に僕が長期利用している『U-NEXT』で観ることが出来ます。

 

冒頭でも説明しましたが2020年5月現在、映画『泣くな赤鬼』は『U-NEXT』の有料作品として配信されています。

 

『U-NEXT』は初めての登録なら31日間無料で利用でき、初回登録時には有料作品を観るポイントが無料でもらえちゃいます。このポイントを使うことで、無料トライアル期間中に無料で観ることが出来るんです。

 

他にもたくさんの見放題作品を観ることができますし、詳しい『U-NEXT』の登録手順や、サービス内容、僕が長期利用する理由も下記の記事で全て公開していますので、よければご参考にしてください。

【2020年こそ】U-NEXTがおすすめな理由を徹底紹介!の巻『U-NEXT』はコスパ最強です。 Hulu、dTV、Netflix、Amazonプライムの無料トライアルを全て利用した僕が、そう思った理由を詳しく解説。1人でも多くの映画好きが増えたら嬉しい!!...

また、なぜ『U-NEXT』がオススメなのか詳しく比較した記事も書いております。併せて参考にしていただくと『U-NEXT』のお得な内容が詳しく分かるかと思います。

【2020年最新版】動画配信サービス5社の無料トライアルを利用して比較してみました 皆さんは、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)を利用していますか? 正直、何かしらのサービスを利用している方も、...

 

最後に。。。(おまけ付き)

 

他にも、今作の台本を読み、そこから完成された竹原ピストルさんの主題歌「おーい!おーい!!」も、本編に寄り添っていて、なんだか自然に涙が出そうな演出です。

 

 

そして、今作品について、主演の堤真一さんはあるインタビュー記事で、

 

「いろいろな映画に出ているんですけど、自分が出ている映画で泣いたのは初めてです」と述懐。その理由を「役者として観ても、お客さんとして観ても、人間関係に優しさや愛情を感じて。やってよかったなと思いました」

引用:https://natalie.mu/eiga/news/332324より

 

と、自分の作品で「初めて泣いた」と。

 

いやー、堤真一さんにそこまで言われたら観るしかないですね笑

 

ますます、公開と観るのが楽しみになりましたし、「普段、映画なんかで泣かないぞ。」という方にも、ぜひ、観てほしい作品ですね。

 

また、今作品に興味を持った方は下記情報も要チェックして下さい!

 

主演の堤真一さんと原作者の重松清先生の対談です。

 

より一層、作品に深みが出て面白くなると思いますよ^^

 

では、今日はこの辺りでノシ