厳選おすすめ!

【コロナナモレモモ/LUST/感想】糞盤からファンの僕は大興奮!

本記事はコロナナモレモモのラスト・シングル『LUST』のレビュー記事です。

 

何を隠そう、もう、10年も前になりますが、名盤『糞盤』に衝撃を受けていらい、僕は腹ペコの一員です。

そして、ホルモンの曲を聴くと、あの淡い恋を思い出します・・・。

 

・・・あれは僕が高校生の頃、好きな女の子の前で、サザンの『エリー』の替え歌(エリーの部分を好きな子の名前に替えた歌)を熱唱し、みほちゃんへの告白に成功したあの日

 

テンションが上がりすぎて、次の選曲で『ビキニ・スポーツ・ポンチン』をデスボイス付きでしっかり熱唱したところ、ドン引きだったようで、次の日には「そんな人だと思わなかった!」と一方的に別れを告げられた、ジェットコースターよろしくな、あの夜…。

 

そんな、青春の1ページを彩った「マキシマム ザ ホルモン」、そしてその2号店バンド「コロナナモレモモ」のラスト・シングル『LUST』の感想を書きました。

コロナナモレモモとは?


画像引用元:https://www.cottelee.com/profile

 

まず、簡単に「コロナナモレモモ」について触れておこうと思います。

 

コロナナモレモモ」とは

マキシマムザ亮君が企画し誕生した、マキシマム ザ ホルモンのフランチャイズバンド

本店であるマキシマム ザ ホルモンより、楽曲のアレンジやライブでの歌唱を許可され、本店のエッセンスを受け継ぎ披露することを目的としている。

まさしく、ラーメン屋のフランチャイズ店的な立ち位置のバンドである。

主にライブ活動がメインで、メンバーはライブ時のみ集合し活動を行っている。

愛称は「2号店」、ファンの愛称は「ド変態」。

詳しくは公式YouTubeを観よう!⇒「#01ガチンコ ザ ホルモン」シーズン1。へGO!

\ココからも観れるよ!/

【曲別/感想】ラスト・シングル『LUST』

 

それでは、各曲についての個人的な感想をお伝えします!!

M.1 ビキニ・スポーツ・ポンチン

 

まず、1曲目は「ビキニ・スポーツ・ポンチン」です。

 

あの憎き(?)思い出もよみがえる、アップテンポな曲は卑猥な歌詞とあいまって、不思議な世界へ連れて行ってくれます。

 

りょうちん
りょうちん
2号店が歌うことによって、本店ではコッテリしすぎていた雰囲気がちょうど食べやすく、個人的にコチラの方が好みかも。

M.2 チューチュー ラブリー ムニムニ ムラムラ プリンプリン ボロン ヌルル レロレロ

 

2曲目は「チューチュー ラブリー…(略 」です。

 

わかざえもんのサビが妙にマッチしていて、聴いてるだけでちょっといけないことをしている感覚になります。

りょうちん
りょうちん
初めてえっ〇なビデオを観ている感覚!

女声をわかざえもんと赤飯の掛け合いというところも面白くて楽しい!

本店の味を知っているからこそ、楽しめる逸品です!

 

M.3 シミ

 

3曲目は「シミ

 

オマキが生き生きと歌っているのが、ちょっと微笑ましく感じるのは僕がおっさんになったからでしょうか?

 

メンバーそれぞれの歌声から、本店へのリスペクト感も感じられる、ファンには溜まらない逸曲。

りょうちん
りょうちん
卑猥な歌詞が続いていたので、えらく普通の歌詞に聞こえる曲順になっているのも好き。

M.4 ROLLING1000豚[KSUKE REMIX]feat.アイナ・ジ・エンド(BiSH)

 

4曲目はBiSHのアイナ・ジ・エンドが暴れる、「ROLLING1000豚[KSUKE REMIX]

 

アイナの声とりょっくんのガナリ声のハーモニーが妙に好き。

りょうちん
りょうちん
ナヲ・ジ・エンドとダイスケ・ジ・エンドの歌声が少ないので、本店好きには物足りないかもしれません笑

【感想】ボーナストラックは全9パターン+マル秘1

画像引用元:ESSENTIALS公式HPより

 

ボーナストラック扱いの「祟り君」をメンバー1人1人がソロで歌う、ファンにはたまらないボーナストラック!

りょうちん
りょうちん
普段あまり歌わない上ちゃんはともかく、絶対歌うことは無かったし、これからも無いであろうD×Dの歌声に注目!!

※「祟り君」は本店verと2号店verがあります。

1枚のCDでどちらか一方だけが聴ける仕様となっているので、全員を聴くためには、「本店verのCD+2号店verのCD」が必要ですので、ご注意ください。

M.5 祟り君~タタリくん~(マキシマムザ亮君 ver.)

 

コレ、コレ!

 

僕はそんな風に興奮して聴きました笑

 

まるで、バラードの名曲のように、目をつむって歌いたくなるテンポと歌詞。

最高です!!!んが!!

M.6 祟り君~タタリくん~(ダイスケはん ver.)

 

何だか、メタルバンドがお化粧をとって出てきたような、恥ずかしさが重なるダイスケはん笑

 

でも、この優しさある声の主がほんとのダイスケはんです。

りょうちん
りょうちん
ダイスケはんの優しさが詰まった一曲です!

M.7 祟り君~タタリくん~(上ちゃん ver.)

 

その美声のトリコになっている腹ペコファンも多いのではないでしょうか??

 

」というどこにでもありそうな名前からは想像することができない、細マッチョとお絵描きだらけのボディ。

 

耳に心地よい歌声は、僕らを声優の世界に連れて行ってくれそうです。

M.8 祟り君~タタリくん~(ナヲ ver.)

 

少し無理のあるような、無いような、きゃわいい歌声の祟り君。

 

本店をラーメンにたとえるなら、まさに丼鉢のような懐の大きさは、さすがナヲ姉です!

りょうちん
りょうちん
恥ずかしそうに歌っていた、先の男2人を包み込むようです!

M.5祟り君~タタリくん~(タクマ ver.)

 

あの内気な姿からは想像できない、本店りょっくんを彷彿とさせる歌声!

 

あぁ、ほんとにホルモンが好きなんだな」と分かる歌う声と、そのテンポにファンも涙涙で聞き入っていることでしょう。

 

M.6祟り君~タタリくん~(オマキ ver.)

 

「さすがオマキ!俺たちにやれないことを平気でやってくれるぅぅう!」と言わんばかりのオマキ色

りょうちん
りょうちん
聴いてる僕らのニタニタが止まらない!!

M.7祟り君~タタリくん~(D×D ver.)

 

でましたー!!!

まさか、D×Dの歌声が聞けるとは!!!!

 

その歌は力強く、リズムの良いビート、まさにD×Dの真骨頂でしょう!

りょうちん
りょうちん
こんな機会を与えてくれた、笹島ササ氏には感謝しかありません!!

M.8祟り君~タタリくん~(わかざえもん ver.)

 

まるで夢の世界へ連れて行ってくれるような、優しい、かわいい歌声に癒される人は数知れず。

 

同じ曲、同じかわいい歌い方でも、姉さんとはまったく違う、そこには”初々しさ”があります。

りょうちん
りょうちん
ちなみに、わかざえもんの髪型は個人的にはショートスタイルが好みです。(オーディション時くらいの)

M.9祟り君~タタリくん~(セキはん ver.)

 

もう、期待を裏切らない赤飯、好き好き、大好き!!!

 

たった1人でホルモンをこなし、その夢を叶えた男だからこそ滲み出るホルモンへの愛、赤飯の人の好さ、そして、生粋のエンターテイナーっぷり。

りょうちん
りょうちん
控えめに言って、最高です!!

エッセンシャルマスク使用感


画像引用元:ESSENTIALS公式HPより

 

この商品はあくまで、「マスク」がメインです!!

マスクを語らなければ、まったく意味がない!!!

 

ということで、ESSENTIALSについてのレポートです!!

 

■マスクについて

・非医療用マスクとなります。

・感染を全て防ぐものではございませんのであらかじめご了承ください。

・有毒な粉塵やガス等が発生する場所やそれを防ぐ目的には使用できません。

・[COTTELEE BLACK MASK]は不織布マスクを装着した上に重ねて装着する用途にもお使いいただけます。

 

マスク着用例

★画像

 

じっさいに使ってみた感想をご紹介します。

・肌ざわりがいい

・何度も洗って使える

・強くなれる(気がする

 

肌ざわりが最高!

まず、なんといっても肌ざわりが最高です!

実はこのマスク、マスク業界で有名なコックス製マスク。

※コックスとは

イオングループのカジュアルファッション衣料専門店。

上場もしている、まさに最大手ファッショングループなのである!

 

その肌ざわりは、まるで赤ちゃんのようなスベスベ感でずっと触ってたくなります!!

 

繰り返し使えるECO(エコ)!!

さらにESSENTIAL(欠くことができない、必須)なうえに、洗えば繰り返し使えるECO(エコ)でもあります!!

強くなれる理由を知った!!

そして、極めつけが、装備するだけで気分が爆上がり、強くなれることでしょう!!

りょうちん
りょうちん
これが噂の、「強くなれる理由を知った。」でしょうか!!

腹ペコえこひいきグルメクーポン

 

最後に「腹ペコえこひいきグルメクーポン」についてです。

 

このクーポンは、クーポン取扱店ステッカーを貼っているお店に行くと、えこひいきサービスを受けることができます!

詳しくはコチラの公式HP⇒腹ペコえこひいきグルメクーポン公式HP

取扱店検索はコチラ⇒クーポン取扱店検索

自分のお店もクーポン店に登録して、腹ペコにえこひいきしたい!」という方はコチラ⇒クーポン取扱店登録へ

りょうちん
りょうちん
クーポン取扱店に登録すると、ホルモンからの恩返し特典が受けられるかも!

まとめ

 

コロナナモレモモのラスト・シングル『LUST』ですが、正直に言って、僕は聴きながら泣いていました。

 

というのも、冒頭の「ビキニ・スポーツ・ポンチン」から始まり「シミ」までの2号店verは、オーディション合格時から自信を増しているのがビンビン感じられ、音楽隊としてのレベルアップに僕の涙腺は崩壊していました。

 

「ROLLING1000豚」での「これぞ本店!コッテリ増し増し!!」にどこか懐かしさも覚えつつ、やっぱりコレだよな!と自分の原点がコッテリだということを再認識しました。

 

最後の「祟り君」が始まるまでの数秒、「どっちのverだろ!?」のワクワクとドキドキは、僕たちがコロナ過で忘れかけていた、純粋に何かを楽しみにする子どもに戻ったような感覚。

 

「金の亮君」「銀の亮君」のドキドキもまた、同じ感覚です。

\うん、見事はずれ!泣/

 

こうして、僕はこのたびの「ESSENTIALS(マスク)」を購入する事で、たくさんの大切な気持ちに気づかされ、目をうるうるさせながら、この記事を書いております。

 

最後になりますが、マキシマム ザ ホルモン本店に皆さま、コロナナモレモモの皆さまには感謝しかありません。

 

そして、同じ腹ペコのみんな。

 

大変な世の中ですが、

これからも、コッテリ生きてこう。

 

僕の人生でホルモンに出会えて、腹ペコになれてほんとに良かったです。

 

もし、腹ペコでも何の関係もなく、たまたま偶然にこの記事を読んでいる方もいるかもしれません。

そんな方は、だまされたと思って2号店が誕生したキッカケである「ガチンコ ザ ホルモン」の動画を観てください。

 

自分たちが忘れかけていた、「人情」というのを少し感じられる素晴らしい動画だと思います。

\さぁ、あなたも腹ペコの門をくぐろう!/

 

\金の亮君、銀の亮君を集めよう!/

 

\僕は、結局全3種類買っちゃったよ!/

 

\ちなみに、銀1枚、はずれ2枚/

りょうちん
りょうちん
金のディスク欲しいけど、2枚追加購入は迷うな…